昨日の続き。

アクセルレバーとアクセルワイヤーとを繋ぐボルトを2輪館に見に行ったが、サイズが合うボルトが
見つからず、仕方が無いので自作した。
これが失敗だった。

手元にあったバイクのブレーキホースジョイントボルトを使う。
イメージ 1

こいつを電動ジグソーで切れ目を入れて、リューターで綺麗にする。
イメージ 2

これをアクセルレバーに装着し、ワイヤーを着けようとしたところ、うまくいかず。
ワイヤーのカバーを切り詰めなんとか装着。
だがこれが原因で、エンジンをかけてもすぐエンストするようになった。

GO-PEDはアクセルワイヤーに通電しキルスイッチまで繋げる構造になっているが、ワイヤーのカバーを
切り詰めた事により漏電しエンストしている事が判った。

とほほ、、、、。また、おイタしちゃったよ。
買ったばかりのワイヤーをオジャンにしてしまった。

仕方無いので純正アクセルレバーとワイヤーをタイラップ留めで装着し、エンジンかける。
問題なくかかり、アクセル開けてもエンストしなくなった。
何とか乗れるようになったので、暫定仕様だがひとまず完成って事にしよう。
イメージ 3


重たいおれっちを乗せて一生懸命坂を登る姿が愛らしい。
http://video.mixi.jp/view_video.pl?owner_id=17417948&video_id=5349670

アクセルレバーとワイヤー、ハンドルを買えば完成になるけど、、、。金が無いゾヨ。