土日で連休取れたので、今年も行くナリ那須茶臼岳登山!!
って事で、朝5時に起きてせっせと準備。

いざ出発!
イメージ 1

したのは良かったのだけれども、、集合場所の東北道佐野SAに着く頃には空模様が悪化。
すっかり雨模様、、、、。
那須方面のピンポイント天気予報を確認すると、おもいっきり雨。
雨の中、行軍するほど装備・体力・やる気が備わっていない為、那須茶臼岳登山&キャンプは
あえなく中止となったのだった(ノД`)

ただ、せっかく佐野SAまで来たのだからと、代案を検討したが、いかんせん日光も雨の様子。
栃木から那須と日光を削ったら何も出てこねえど!

んで、無い知恵をフル回転し導き出した答えが、、、、、
宇都宮で餃子、、、、、、。あと足尾までお山を走って銅山見学。ああ、、、。

■行程は以下のとおり。
ちなみに、今回は4名でのマスツーリング。
イメージ 2

佐野SAから鹿沼ICで降り、宇都宮へ。
下調べもしてないから、とりあえず駅前へ。
駅前の駐輪場は、4時間まで無料だった。
イメージ 3
素晴らしいナリ宇都宮。

悲劇の事故から見事復活した餃子像を見学して。
イメージ 4

お店調べるのかったるいので、カレーとかラーメン博物館的なあんな感じ?なのかな?そーかな?
と期待しつつ、駅ビルにある宇都宮餃子小町って所に行ってみた。
イメージ 5

何の事はない、狭い敷地内に餃子専門店が4店舗つらねているだけだったナリ。
イメージ 6

ふいんき()で悟空ってお店に入店。
イメージ 7
オラ、なんだかワクワクしてきたぞ!!

ハーフセットなるいろんな餃子がセットになった物を注文。(+ライスセットで計1,250円)
ほどなく待っとると、キタ!
イメージ 8
もちろんうまい!
麦的なアレ、しゅわしゅわーとしたアレが飲みたくなったが、職を失いたくないので我慢!

ただ、コレぞ宇都宮!!こんな所まで来たかいがあった!!と思わせるほどの味では無かったナリ。
普通な感じ?
悟空さ、おれっちにはいまいちだったナリよ。

お腹膨れて、いざ足尾へ。
県道15で山を越える。雨もパラっと降ってきたりしたが、ギリギリカッパ着るまでには至らず。

足尾銅山観光に到着。
イメージ 9
まさか前回訪れてから10年経たずに再訪するとは、、、。

銅山には、トロッコで入山する。
イメージ 10
トロッコ乗ってる時が一番ワクワクしててテンションMAX時ナリね。

銅山内は、以前と全く変わらず。
何かが足りない。
雰囲気はとてもイイ!
イメージ 11
のだけど、短いと言うか、もっと銅山を堪能したいんだよなぁ、、、。

もやもや~、、、としながら、銅山を後にした。
んで、ファミレスで反省会をして解散。


総走行距離は、470キロだった。
もうちょっと出発前に天気予報を確認しておけば良かったのだけど、でも久しぶりに集まって走れた
のは、非常に楽しかった。
無駄に長居したファミレス反省会も非常に楽しく、と言うか、こー言う無駄話しをキャンプで酒飲み
ながらしたいんだけどなぁ、、、。

那須茶臼岳登山、当分もういいかな。

後から知ったが、宇都宮付近の観光として、大谷石の採石場跡地が資料館になっているようで、
非常に楽しそうな感じナリ。
餃子と大谷石資料館、んで那須近辺と、ちょっと来年は別のルートで企画してみる事にするナリ。