チャンバー交換したので、どんなもんか走りに行って試してみるぞ!
って事で、日帰りツーリングしてきた。

■行程は以下のとおり。
 行程⇒http://takobyu.web.fc2.com/20170909.html

朝08時に起床し、準備して出発!
イメージ 1

途中、民家が無い田んぼの真ん中で、動画とか撮って、ついでに記念撮影。
イメージ 2
ええ天気で気温はちょっと暑いってくらいで、メッシュジャケで走っていれば気持ちイイ(*´∀`*)

R356を走り、道の駅「発酵の里こうざき」で休憩。
イメージ 3

以前週刊バイクTVでやってたので、寄ってみたナリ。
地元の発酵食品がイロイロ売ってます。
イメージ 4
お土産に、冷ややっこのたれをゲットん。

R356をちろっと走って佐原へ。
イメージ 5

何度か佐原に来ているが、まだ寄ってなかったので来ました。
イメージ 6
伊能先生にごあいさつ。

んで、伊能先生の記念館を拝見。
イメージ 7
館内撮影禁止なので写真は無いが、あの有名な地図がマジマジと見れます。もちろん国宝です。

先生の旧宅も散策し、まったり。
イメージ 8
さすが、散々稼いだだけの事はありますな。イイ家ですわぁ。

佐原を後にし、R356から利根川を渡って対岸の県道11をひた走り、先っちょの利根川河口堰へ。
イメージ 9
気持ちええですな。秋はすぐそこまでって感じナリね。

R124から鹿島港にある港公園へ。
イメージ 10

何しに来たのかと言うと、鹿島埠頭見学船に乗るのジャ!
イメージ 11
土日祝日限定一日一便出ているって事で、なかなか来る事も無いので乗ってみる事にした。
料金は1,240円で、約45分のクルージングナリ。
お客さんの数も20名くらいとあまり多くなく、まったりとした雰囲気(=∀=)

鹿島港は、こんな感じらしい。
イメージ 12
コレを海側から埠頭を見学する訳ナリね。

見学船ユーリカ号は、こんな船。
イメージ 13
あんがい小さい。

いざ出航!
イメージ 14
青い空青い海、頬にあたる風と水しぶき、、、、気持ちエエわぁ(*´Д`)ハァハァ

巨大な港湾施設を海側から見れたり。
イメージ 15

どデカいタンカーを見れたりするナリ。
イメージ 16
残念ながら30万t級にはお目にかかれなかったが、クルージングしながら普段見れない部分が見れて、
なかなかイイスポットなんじゃないカニ?

すっかり腹減ったので、飯食う!
って事で、R51をちょっと北上し、焼きハマ食いにやましょうへ。
イメージ 17

ハマグリ3つ(1500円)、ホッキ貝(400円)。
イメージ 18
焼きハマって1500円も払えばもっと量が食えたよーな気もするが、こんなもんなんカニ?

+200円払うと定食になる。
イメージ 19
ごはんは、お替り自由(*´∀`*)

やっぱり焼きハマ最高!!
イメージ 20

ホッキ貝も巨大で旨い!
イメージ 21
しかし、すぐ食い終わってしまう。もうちっと食いたいが、貧乏人にはこれ以上無理だっ_| ̄|○


飯食ったら、そそくさと高速乗って帰宅した。
総走行距離は、190キロだった。

物足りなかったので、お土産で買った冷ややっこのたれを試してみた。
イメージ 22
普通においしい(=∀=)
けども、おれっちのバカ舌には醤油の味の違いなんぞ判るはずも無く、普通のショウガ醤油と何が違うのか?
と思ってしまった訳で、バカ舌には不要ナリね。