AD125購入してから約1ヶ月、毎日通勤で使用し何度か雨の中も走行しての感想だが、
はっきり言ってキャビーナの方が優れている感じ。
AD125の方が、速くて燃費良くて荷物積めるけど、その分クソ重くて取り回しし辛く、
精度が悪いせいか屋根から雨漏りするし、サイドバイザーの滴がモモに落ちてくるし、
後ろから巻き込みの風が酷くせっかくの屋根付き原付なのに、結構濡れる。
キャビーナだったら走ってさえいれば、ほとんど濡れなかったのに、、、_| ̄|〇
デザインと構想は優れているが、お粗末な造りがまさにイタリアンな感じ。

それでもコイツで通勤していかねばならないので、ちょいちょい改善していこう。

んで本日は、ワイパーブレードを交換する。
カッチカチに硬化したゴムのせいでちゃんと機能していなかったので、交換するんよ。
ついでに、アディバ純正品を購入すると高いので、国産ブレードに交換じゃ!
20191103_01

ワイパーブレードの取り付けフックは、国産車にもよくあるU字フックの様子。
20191103_02
これなら、国産ワイパーブレードに速攻で交換できるナリね(*゚∀゚)
って事で、モノタロウでポチっとな♪
20191103_03
ガラコpower撥水「PB-11」1,673円也。
ちなみにもともとついていたブレードの長さが55cmだったので、
ガラコも同じ長さのPB-11にした。
AD125のスクリーンは樹脂なので、ワイパー作動させすぎると傷付き寿命が
早まる気がするので、作動減少を狙って撥水ワイパーにしてみた感じ。

んで、早速装着!と思ったらU字フックにはまらん、、、('A`)
なんどやってもダメ。
どうやら微妙にフックが太くてブレード側にはまらないようだ、、、。
同じようなU字の形なので、てっきり国際的な規格だと思ってたけど違うのカニ??
仕方がないので、容赦無くベルトサンダーでギューーーン!!
20191103_04
約1mmほど削ってブレードをはめてみるとスンナリはまった(n‘∀‘)η
20191103_07
うむうむ。
んで、ついでにガラコ液504円も購入したので、ウォッシャータンクに投入。
20191103_06
んで、試しにワイパーを作動させてみると、、、。
ガコッガコッガコとワイパーブレードがアーム部分にぶつかっている。
すんなりいかんもんですな、、、( ´_ゝ`)

容赦なくワイパーブレードを固定するフックの金具部分をプライヤーでひん曲げた。
20191103_08
コレでぶつからずに完璧に作動するナリ。
ワイパーは消耗品なので、手軽に入手できるようになってアンチンコ。