先日故障したサンバーの修理をするナリよ。
多分燃料ポンプだろう(*゚∀゚)
って事で、早速交換。

まずは、トランクのカーペットをはがす。
20200727_01
サンバーはリアエンジンなので、トランク下にエンジンがあるんよ。
って事で、黒いエンジンフードを取る。
20200727_02
汚いエンジンルームですこと、、、。
そもそも洗車すら滅多にしない足車なので、どーでもいいナリ。

燃料ポンプは、エアクリーナーより下の奥まった所にある。
20200727_03
今時の車は、燃料ポンプは燃料タンク内にあったりするが、サンバーは
昔ながらのタンクの外にあるので、素人でも交換はできますな。
いちおう棒で叩いてみたけど、うんともすんとも言わん。
完全に死んでる感じ(´-ω-`)

出来れば少し動かして家の前に移動させたかったが、まったく動かないので、
仕方がなく駐車場で作業する事にした。
賃貸駐車場にて、ジャッキアップ!
20200727_04
ちょうど端っこを借りていたので、作業スペースあってよかったナリ。

燃料ポンプは左後輪の奥にあるので、まずは左後輪を外す。
20200727_05
タイヤ外したら、黒いカバーを外す。
20200727_06
サスバネの奥に燃料ポンプと燃料フィルターがあるんよ。
20200727_07
燃料ポンプのカプラーを外す。
燃料ポンプと燃料フィルターは、それぞれボルト2本で止まっているので、外す。
燃料ホースを外すとガソリンがドバドバ出てくるので、受け皿を用意する。
燃料ホースを外す。
狭いが、なんとか頑張る!

先に燃料フィルターからやっつけると作業しやすいカモ。
20200727_08
これだけガソリン出てきた。
20200727_10
火気厳禁ナリ!!
ただ、作業中にほっておけば勝手に気化していなくなるので、
燃える物が無い直射日光が当たらない場所にでもおいて置く。

外した燃料ポンプと燃料フィルター。
20200727_09
完全に死んでるので、燃えないゴミです。

新品の燃料ポンプと燃料フィルター。
純正部品をモノタロウでポチっとな!
20200727_11
型番と値段はそれぞれ以下のとおり。
20200727_12
燃料ポンプの型番:42021TC060 24,200円。
燃料フィルターの型番:42072TC010 6,090円。

もともと付いていた燃料ポンプは、42021TC040でユニシアジェックス製で廃盤品。
後継品として、42021TC060となり日立製になった。
20200727_13
ユニシアジェックスは、今は日立の子会社になってるので、
作ってるところは同じかいな?

燃料フィルターは、もともとの型番が何かわからん。
20200727_14
んで、あとは元に戻すだけ。
20200727_15
汚いエンジンルームに綺麗なポンプ。
20200727_16
さっそくエンジンかけてみる。
セルをキュルキュルキュルキュル、、、ブオン!
20200727_17
問題無くかかりましたヽ( ・∀・)ノ 
やっぱり燃料ポンプ不良で正解でしたな(´-ω-`)
よかったよかった。
オドメーターは、141,203Km。
グーグル先生にお聞きすると、燃料ポンプは10万キロ、燃料フィルターは6万キロで
交換だそうで、14万キロ無交換じゃそりゃエンコするわな、、、ι(´Д`υ)

んで、せっかくサンバーの作業したのだから、買ってから放置していた
パーツを装着するぞ!
OVERTECH社のバギーバンパー!
20200727_20
送料忘れちゃったけど、3万円で買ったよーな、、、。
ベコベコに凹んで錆びだらけのリアバンパーを外して、バーバンパーにするんよ!

まずは、バンパーを外す。
20200727_21
左右4本のナットを外すだけ。トッテモカンタンだ!
外したバンパーは、次回の車検時に文句言われたら戻せるように
いちおうとっておく。
20200727_22
フレームにちょうど穴があいているので、バギーバンパーは、
そこにボルトで固定するだけ。
20200727_23
ハイ出来ましたヽ( ・∀・)ノ 
20200727_24
リアエンジンですよ!と、もろ見えな感じで、イイですな(;´Д`)ハァハァ
こんな感じで見た目が変化するナリ。
20200727_25
リアライト下の左右のフレーム丸見え部分は、ちとかっこ悪いので、
そのうち黒く塗ってごまかすナリ。
20200727_26
んで、お次は、、、って所で時間切れ。
続きは、また次の休みで。それまでウマ乗せっぱで放置。