TAKOBLOG

カテゴリ: 日記

昨年今年とRS9 KAPPARS7 KAPPAと相次いでスピーカーを買ったが、
それでも妄想は止まらない。
RS9 KAPPAは大食いで有名(4Ωで340W)で、使っているTA-DA5800ESではパワー不足
なんじゃないんか??と接続する前からいろいろ考えてしまう訳で、、、( ´_ゝ`)
って事で、バイアンプ化して低音はパワーアンプで、高音はTA-DA5800ESで鳴らせば
ええんじゃね?と、素人的に思ったナリよ。

金ねーし低音だけでいいしで、安い業務用パワーアンプの中古を物色し始めたのだけど、
ヤマハのPC2002とか、JBLの6260なんかイイなぁ、、、と、、、だが、たけーよ!!
業務用アンプは冷却ファン付きなのが多いけど、個人で使うにはファンは勘弁で、
ファン無しで4Ω300W超えのアンプとなると、中古でもまともなのは3万超えてくる。
もっと安値でヤフオクに出てはくるけど、元は酷使された業務用アンプで、
電源は入りましたNCNRで!とか地雷以外考えられん!
電気工作大好きっ子なら買い!なのだろうが、まったくの素人なので無理。
そうこうしていたら、ハードオフ通販でBGWの350Aってのを見つけた。
しかも、オーバーホール済との表記あり。

BGW社は、アメリカのカリフォルニアにある会社で、映画館やライブハウスなどの
パワーアンプを手掛けているそうナリ。おれっち知りませんでした。(;ω;)
350Aは、1990年~2004年まで生産されたパワーアンプで、8Ωで175W、
4Ωで300Wの出力があるらしい。
だが、さらにネットで調べると、性能に個体差がかなりあるようで、
4Ωで504Wとか490Wとか325Wとかバラバラ。
電源が100Vから240Vまで様々な仕様があるので、それも関係しているのだろう。
仕様書やマニュアルなどの情報があればイイのだが、まったく見当たらなかった。
平均値表なるものを探しあてたが、それには、8Ωで200Wで4Ωで325Wとの表記だった。
おれっち的には十分な性能なので、早速ポチっとな♪
送料込みで、22,800円だったナリ。(*゚∀゚)

んで、到着したので開封。
20200823_01
15.4Kgとずっしり重いナリ。
業務用アンプって事で、ラックに搭載出来るように前面は鉄の分厚い板で出来ている。
前側は、電源スイッチとLEDの出力メーターとボリュームのみ。
20200823_02
シンプルなデザインでイイ感じナリ。
横側は、アルミの放熱フィンがある。
20200823_03
裏側はこんな感じ。シリアルNoを見ると96Bとあるので、1996年製だろう。
20200823_05
スピーカー端子、フォン入力端子、XLA入力端子がある。
フォン入力は、バランス、アンバランスの切り替えができる。
RCA入力端子が無いので、モガミ電線のTSフォン端子⇔RCA端子をAmazonで購入。
20200823_14
4,100円也。一生買い換えないと思うので、奮発したナリ。モガミなら安心。
裏側には、しっかり8Ω175Wと表記されているが、ネットで実測値8Ω252Wの
個体にも175W表記だったので、気にしない事にする。
出力測定なんて素人には出来ないしね。
20200823_06
しっかり100V仕様です(・∀・)
とりあえず、中身も見てみよう!
天板にある6本のネジを抜くだけなので、トッテモカンタンだ!
20200823_08
中身は埃ひとつなく、新品か?!と思うくらい綺麗な感じ。
どデカいトランスとコンデンサーが強烈ナリ。
電源トランスは、Pacific Transformer社の0900-0411というもの。
20200823_11
0900-0411なんて、ネットで検索しても出てこん_| ̄|〇
とりあえず、1996年1月製造ってだけ分かった。それと、EIコアなので普通な感じ。
電解コンデンサは、日本ケミコン製になっている。
20,000μFが二本とまあまあ大きいですな。
20200823_10
他の350Aのネット画像では日本ケミコン製では無いので、もしかしたら
オーバーホールで交換されたのカモしれない。
他の部分のコンデンサもチラホラ交換されている気配があるので、
20200823_09
20200823_12
かなりちゃんとオーバーホールしてあるのカモ。掘り出しモノでしたな(;´Д`)ハァハァ
コレなら妄想が実現するまで壊れずにいてくれるカモ、、、10年後か?20年後か??
なんか勢い余ってバナナプラグも新調して、、。
20200823_15
Amazonで、音光堂のBP-146Bを32本で7,800円也。

ケーブル差して、早速動作チェッキング!
20200823_16
CDプレーヤーを取り出すのが面倒だったので、セガサターンを接続ι(´Д`υ)
20200823_17
まったく微塵も問題ナッシングで音でました。完璧動作ナリ。ヽ( ・∀・)ノ
とにかくズドン!ズドン!と低音出ますわコレ!イイ!!(*゚∀゚)
床とか壁が振動すっから、近所迷惑にならないか外に出て確認しちゃったぞ!
RS9 KAPPA鳴らしても、うちのボロ家で耐えられる音量なら、350Aの放熱フィンが
ほんのり温いかな?程度の負荷しかなかった。これなら連続稼働も無問題ナリね。

ただ、今回は動作チェックだけなので350A1台のみで鳴らしてみたが、
低音は素晴らしいが中音高音は、素っ気無い音な感じ。
ただ鳴っている感じ、そこで歌っている風とか息づかいが聞こえる風とかそんなの無い。
セガサターンとか安物AVセレクターとかイロイロ原因あるが、ちょっと味気ない。
とりあえず低音専用パワーアンプとしては、最高だったのでよかったよかった(*´∀`*)

昨年憧れのスピーカーをゲットん♪って感じで、INFINITY RS9 KAPPAを購入したのだが、
設置する部屋がまだ妄想の中だけの状況で、リア用としてRS7 KAPPAをゲットんしたナリよ!
日課のヤフオク監視にて、RS7が出品されてたので即ポチです。
RS KAPPAシリーズもかなり数が減ってきているようで、ヤフオクにも年に数回しか出てこない。
インフィニティの本場アメリカでは、RS KAPPAシリーズはビンテージスピーカーになりつつ
あるようで相場が上がってきている気配。
なので、手に入るうちに買っておくナリよ。

35,000即決のヤフオククーポン使って31,000円で落札したんよ。
んで、本日到着。
20200726_01
送料は、佐川の飛脚ラージ便の2個口で、5,390円也。

RS9の時は一人で運ぶの死ぬかと思ったが、RS7は1本31Kgなのでひ弱なおれっちでも
なんとか担いで二階まで運べた(;´Д`)ハァハァ
20200726_02
RS9と並べると壮観ですわ( ´_ゝ`)

ただし、今回のRS7もお約束でジャンク品ナリ。
二本ともインフィニティスピーカーの泣き所、ウーファーエッジとポリドームがご臨終です。
20200726_03
いちおう音出るか確認したが、ウーファーはエッジ無いからビリビリ言うだけ、、、。
ポリドームは完全に破壊されているので、ミッドレンジは無音、、、。
EMITツイーターは素晴らしい音を出していたので、中身は無事っぽい。
20200726_04
とりあえずお金ないので、このまま当分放置。
10年くらい放置しそうな予感がしないでもないが、、、。

ちなみに左が今回買ったRS7のポリドームで、右がRS9のポリドーム。
20200726_05
RS9は軽井沢のスピーカー修理屋さんで直された物っぽいので、お金が出来たら
RS7のポリドームも同様に修理してもらいたい。お金が出来たら、、、、。

昨年もいっぱい咲いたが、今年はそれ以上にトンデモナク咲いたナリ(*゚∀゚)
20200511_02
昨年は、生理落下しまくって8つしか収穫できなかったが、
今年は、どれだけ収穫できるか楽しみですな。
20200511_01

前回の接種から一年が経過したので、猫のワクチン接種に行くんよ。

まずは好物のおやつを用意。
20200121_01
ちぎって
20200121_02
キャリーバッグの中へ放り込む。
20200121_03
すると、自動的に猫がやってくるので
20200121_04
すかさず確保!
20200121_05
んで、病院に到着。
まずは診断。
20200121_06
体重が、7.04Kgになっていた。
ダイエットして下さい!ととうとう言われてしまった。
重くなってきたな、、、とは思っていたが、肥満体になっていたのか。
ぽよんぽよんの腹が気持ちいいのにな。

その他は健康そのものなので、そのままワクチン接種。20200121_07
今回も3種混合ワクチンを接種。
・猫ウイルス性鼻気管炎
・猫カリシウイルス感染症
・猫汎白血球減少症

んで、ついでにマイクロチップも埋め込んでもらったナリ。
20200121_08
法律も成立したし、まあついでだしでやっておこうと。

費用は、3種混合ワクチンが4,500円で、マイクロチップ埋め込みが4,000円、
消費税が850円の合計9,350円だったナリ。

マイクロチップは、日本獣医師会への登録料として別途1,050円費用がかかる。
郵便局で支払って、IDを郵送して登録する形だ。
うちの猫は完全室内飼いだが、脱走する可能性があるので、
登録しておくと何かとアンチンコですな。

今年もちゃんと実がなりました( ゚∀゚)
20191203_01
ただ、春あんなに花が咲いたのに生理落果しまくって無事に実ったのは
たったの8個だけ_| ̄|〇

でも、いい感じの色と大きさに育ちました( ´_ゝ`)
20191203_02
今年はカメムシ攻撃も無く、良さげナリよ。

鳥に食われる前に収穫じゃ!
20191203_06
昨年が初収穫のくせに取れすぎたんじゃね。
理想としては、昨年くらいの量(ダンボール1箱分)収穫出来ればいいんだがのぉ、、、。
来年に期待という事で、早速試食をば、、、。
20191203_07
ちょい収穫が早かったか?!って感じのスッパさが少し残る感じ。
でも、美味です( ´З`)
やっぱり皮が薄くて剥きづらい。
昨年よりかはちょっとマシになっているよーな気もするので、年を重ねるごとに
よくなっていくのカニ?

ホームセンターでカットわら買ってきて。
20191203_04
来年もちゃんと実をつけてくれ!と祈りつつ、冬支度。
20191203_05

このページのトップヘ