TAKOBLOG

カテゴリ: サンバー

前回の交換から5年が経ち、エアコン全開かますとアイドリングが
不安定な感じなので、バッテリー交換するナリ。
もうエンコしたくないし。

Yahooショッピングで、パナソニックN-40B19L/SBをポチっとな♪
20200911_02
送料込みで、3,440円也。

普通の鉛バッテリーですな。
20200911_03
んで、交換して終了ヽ( ・∀・)ノ 
20200911_04

先日バーバンパーを装着したおり、フレームむき出しな部分が何だか
浮いてる感じだったので、黒く塗って誤魔化すナリよ。
仕事の待機中にそそくさと準備。

最初に邪魔なノーマルバンパーの取り付けボルトをグラインダーで
ギャーーーン!しようかと思ったが、元に戻せなくなるので思いとどまる。
20200805_01
だが、邪魔に変わりないので、そのうち何かで隠すとしよう。

塗装する部分だけちゃちゃっと洗って、パーツクリーナーで脱脂して塗るぞ!
塗るのもテキトーに家にあった黒いペンキを刷毛塗りナリよ(*゚∀゚)
20200805_02
んで、コレが、
20200805_03
コーなる。
20200805_04
テキトー塗りで、むらむらしておるが、まあイイや( ´_ゝ`)
んで、こー見ると黒く塗ったおかげでフレームむき出し部分が目立たなくなって
イイ感じですヽ( ・∀・)ノ 
20200805_06
バンパーさえ無ければこの部分の強度はあまり関係が無いと思うので、
この状態で車検が通ったら、フレームにスリットか丸穴あけて、
肉抜きしてもイイカモしれないナリね。

先日の続き
バーバンパーにしたので、ちょっとカッコつけにヘッドカバーを交換するナリ。
定番は赤帽の赤ヘッドを装着するところだけど、中身どノーマルで赤帽仕様は
アレなので、ヤフオクで売ってたコレを購入。
20200801_04
ノーマルヘッドを紺色に結晶塗装したものナリ。
送料込み11,760円也。
早速装着!
ヘッドカバーのボルト6本抜いて。
20200801_01
プラハンでコツコツすれば、外れる。
20200801_02
オイル汚れがビッシリι(´Д`υ)
ヘッドカバーの裏側もいやーんι(´Д`υ)
20200801_03
テキトーなオイル管理だとこんな感じよね、、、。
ヘッドカバーのゴムガスケットは、モノタロウで大野ゴム工業のSP-0001を購入。
20200801_05
1,251円也。
薄く液体ガスケットを付けて。
20200801_06
ボルト締めて装着。
20200801_07
なかなかカッコイイです(;´Д`)ハァハァ
ついでに、購入してから一度も交換してなかったので、プラグコードも交換する。
まずは、コードをスポスポ抜く!コード抜く前に写真を撮っておくと
コードの位置を間違わずにすんで便利カモ。
んで、交換するコードはNGKのRC-FE60で、モノタロウで2,961 円也。
20200801_08
ついでのついでに、プラグも交換するナリ。
プラグ抜いて。
20200801_09
前々回の車検時に交換したので、まだまだ使える感じだが、まあついでだし。
しかし、どノーマル状態で若干薄いよーな焼け方ですな。
プラグは、NGKのBKR6Eを4本。これまたモノタロウで1,436円(359円×4)也。
20200801_10
サクッと装着して完成ヽ( ・∀・)ノ 
20200801_11
青ヘッドに青コードが、なんとなくいけてる感じ( ´_ゝ`)
んで、最後にオイル交換しとくナリ。
オイル抜いて。
20200727_18
オイルフィルターとって。
20200801_12
オイルフィルターは、近所のホームセンターで885円で購入。
20200801_13
んで、オイルを入れて終了。フィルターも交換したので、2.7ℓ入るナリ。
20200801_14
オイルは、ペール缶で買ってあるモノタロウのオイル5W-40。
エンジンかけると、なんとなーーーくかかりがイイ雰囲気(*゚∀゚)
プラグコード交換の効果か?まあ、古かったしね。

とにかくこれでやっと普通に乗れますな。

先日故障したサンバーの修理をするナリよ。
多分燃料ポンプだろう(*゚∀゚)
って事で、早速交換。

まずは、トランクのカーペットをはがす。
20200727_01
サンバーはリアエンジンなので、トランク下にエンジンがあるんよ。
って事で、黒いエンジンフードを取る。
20200727_02
汚いエンジンルームですこと、、、。
そもそも洗車すら滅多にしない足車なので、どーでもいいナリ。

燃料ポンプは、エアクリーナーより下の奥まった所にある。
20200727_03
今時の車は、燃料ポンプは燃料タンク内にあったりするが、サンバーは
昔ながらのタンクの外にあるので、素人でも交換はできますな。
いちおう棒で叩いてみたけど、うんともすんとも言わん。
完全に死んでる感じ(´-ω-`)

出来れば少し動かして家の前に移動させたかったが、まったく動かないので、
仕方がなく駐車場で作業する事にした。
賃貸駐車場にて、ジャッキアップ!
20200727_04
ちょうど端っこを借りていたので、作業スペースあってよかったナリ。

燃料ポンプは左後輪の奥にあるので、まずは左後輪を外す。
20200727_05
タイヤ外したら、黒いカバーを外す。
20200727_06
サスバネの奥に燃料ポンプと燃料フィルターがあるんよ。
20200727_07
燃料ポンプのカプラーを外す。
燃料ポンプと燃料フィルターは、それぞれボルト2本で止まっているので、外す。
燃料ホースを外すとガソリンがドバドバ出てくるので、受け皿を用意する。
燃料ホースを外す。
狭いが、なんとか頑張る!

先に燃料フィルターからやっつけると作業しやすいカモ。
20200727_08
これだけガソリン出てきた。
20200727_10
火気厳禁ナリ!!
ただ、作業中にほっておけば勝手に気化していなくなるので、
燃える物が無い直射日光が当たらない場所にでもおいて置く。

外した燃料ポンプと燃料フィルター。
20200727_09
完全に死んでるので、燃えないゴミです。

新品の燃料ポンプと燃料フィルター。
純正部品をモノタロウでポチっとな!
20200727_11
型番と値段はそれぞれ以下のとおり。
20200727_12
燃料ポンプの型番:42021TC060 24,200円。
燃料フィルターの型番:42072TC010 6,090円。

もともと付いていた燃料ポンプは、42021TC040でユニシアジェックス製で廃盤品。
後継品として、42021TC060となり日立製になった。
20200727_13
ユニシアジェックスは、今は日立の子会社になってるので、
作ってるところは同じかいな?

燃料フィルターは、もともとの型番が何かわからん。
20200727_14
んで、あとは元に戻すだけ。
20200727_15
汚いエンジンルームに綺麗なポンプ。
20200727_16
さっそくエンジンかけてみる。
セルをキュルキュルキュルキュル、、、ブオン!
20200727_17
問題無くかかりましたヽ( ・∀・)ノ 
やっぱり燃料ポンプ不良で正解でしたな(´-ω-`)
よかったよかった。
オドメーターは、141,203Km。
グーグル先生にお聞きすると、燃料ポンプは10万キロ、燃料フィルターは6万キロで
交換だそうで、14万キロ無交換じゃそりゃエンコするわな、、、ι(´Д`υ)

んで、せっかくサンバーの作業したのだから、買ってから放置していた
パーツを装着するぞ!
OVERTECH社のバギーバンパー!
20200727_20
送料忘れちゃったけど、3万円で買ったよーな、、、。
ベコベコに凹んで錆びだらけのリアバンパーを外して、バーバンパーにするんよ!

まずは、バンパーを外す。
20200727_21
左右4本のナットを外すだけ。トッテモカンタンだ!
外したバンパーは、次回の車検時に文句言われたら戻せるように
いちおうとっておく。
20200727_22
フレームにちょうど穴があいているので、バギーバンパーは、
そこにボルトで固定するだけ。
20200727_23
ハイ出来ましたヽ( ・∀・)ノ 
20200727_24
リアエンジンですよ!と、もろ見えな感じで、イイですな(;´Д`)ハァハァ
こんな感じで見た目が変化するナリ。
20200727_25
リアライト下の左右のフレーム丸見え部分は、ちとかっこ悪いので、
そのうち黒く塗ってごまかすナリ。
20200727_26
んで、お次は、、、って所で時間切れ。
続きは、また次の休みで。それまでウマ乗せっぱで放置。

会社帰りに急にエンジンストップ。
セルは回れどエンジンかからず、、、。
またレッカーのお世話になりました。
IMG_2039

たぶん燃料ポンプ辺りが死んでるんじゃないかと思う。
とほほ、、、。

このページのトップヘ